お知らせ

岡山県議会の政務活動費 地裁判決について 2021/7/1

岡山県議会において2010年度(H22年度)に支出した政務活動費について、市民オンブズマンおかやまが各議員に返還させるよう伊原木知事に求めた訴訟の判決が、岡山地裁で6月30日に出されました。
判決では、支出の一部を違法と認め、県議35人で計2,512万円返還請求するよう知事に命じました。
 会派別では、自民党県議団の28人に計2,232万円、民主県民クラブ4人に計110万円、日本共産党2人に計10万円、無所属1人に計159万円、公明党0円でした。
日本共産党県議団は、2010年度当時、武田、森脇、赤坂3県議が在籍していましたが、今回の判決で武田英夫元県議に100,968円、赤坂てる子元県議に2,000円、森脇久紀元県議に0円を返還請求すべきとされました。
現在、判決の詳細が不明のため、分かり次第今後の対応を協議し、ご報告致します。

2021年07月01日
» 続きを読む